Posts made in June, 2012

セミナーを終えて・・・

Posted on Jun 4, 2012 in blog

セミナーを終えて・・・

おはようございますプリベクト北山です。 この数年間、ブログ更新を怠っていましたが、また再開したいと思います。是非お付き合いお願いしたいと思います。   6月1日(金)に、久々にコストマネジメントセミナーを実施してきました。 「コスト構造の見直し・改革とプロジェクトの推進ポイント」 朝10時半から17時半までの丸一日のセミナーでしたが、個人的には2日分くらいの濃く、熱い内容をお伝えできたと思います。 受講者からもアンケートで嬉しい言葉をたくさん書いて頂きました。来て頂いた方には本当に感謝です。   「原価とはなにか?」「管理会計とはなにか?」 奥深いテーマであり、企業にとって非常に重要な内容であると、話しながら改めて感じました。   「技術力を正しく評価する真の管理会計」「褒めるための原価管理」 まだまだ、考えることは多いです。 受講して頂いた企業の方は、セミナーの話しを機に、企業改革に取り組んでいただきたいです。また、セミナーでは、4年間くらいほぼ同じ内容のアンケートを配って、企業動向や意識変化の推移をウォッチしています。 受講者の特性などにも影響してるかも知れませんが、今回のセミナーから見えてくる傾向を少しばかり触れておきます。   ++++++++++++++ <出来てないこと> ・相変わらず「製品ライフサイクル」での損益管理ができていない ・相変わらず「出図後しか原価見積をしていない」 ・設備の見積に苦労している企業が増えた ・ロスコストの見積に苦労している企業が増えた...

Read More

2012/06/01 コスト構造の見直し・改革とプロジェクトの推進ポイント

Posted on Jun 1, 2012 in seminar

主催:日本テクノセンター 日時:2012年6月1日(金) 会場:日本テクノセンター研修室 ■受講対象 ・経営企画・事業企画など企画担当の方 ・設計、生産技術、製造などコストダウンに追われているマネージャー及びリーダ ・原価企画・原価管理など原価関連業務に従事している方 ・原価関連プロジェクトを推進されているプロジェクトリーダ及びスタッフ ■予備知識 ・「コストは難しすぎる。皆に理解されるやさしいコストが必要!」という信念のため、予備知識は不要。難しいコストや原価の専門用語も限りなく少ないため、どなたでも負荷なく受講可能。 ■修得知識 ・コストとは何か?原理原則を理解できる ・コスト構造を見直すのに必要な可視化とは何か?TLC理論と可視化ポイントを理解できる ・コスト構造を改革する手順とは何か?コストデザイン手法を理解できる ・コスト改革プロジェクトを推進するにあたり注意すべきポイントが理解できる ■講師の言葉 ・製品は1個でも多く売った方が良いと思っていませんか? ・赤字製品をやめれば、黒字になると思っていませんか? ・利益は、「売上」-「費用」だと思っていませんか? 常識的なこの問いに、殆どの方が「Yes」と答えてしまいます。 実は、ここにコストのカラクリ・罠が潜んでいるのです。 コスト情報という数字に踊らされ、惑わされ正しい意思決定が出来ていない企業を多く見てきました。 多くは、「正しいコスト情報が見えない」 そんな言葉が返ってきます。 しかし、正しいコスト情報が見えないと分かっていながら、改革も進まない。...

Read More